株式会社 萬平製作所   Thank you for your access.  
●HOME ●会社概要 ●会社沿革 ●製品情報 ●設備紹介 ●お問い合せ
会社沿革要点
矢印 1937年9月
  杉並区高井戸工場建設、会社創業
 
矢印 1939年6月
  調布市仙川に工場新設
 
矢印 1951年6月 
  JIS表示許可工場
 
矢印 1954年1月
  十字穴つき木ねじ製造開始
 
矢印 1966年10月
  青梅工場新設
 
矢印 1987年7月
  青梅に全工場機能を統合
 
矢印 1988年9月
  チタン小ねじ製造開始
 
矢印 1993年2月
  いたずら防止ねじ製造開始
 
矢印 1993年8月
  チェーン用溝付ピン転造化成功(特許)
 
矢印 2002年6月
  青梅に本社営業部を統合
 
矢印 2005年2月
  ISO9001:2000取得
     
飾り 会社沿革詳細
 
1937年 9月 根岸和一の個人経営により東京都杉並区下高井戸に工場を建設し、釘萬スクリュー工場と称して木ねじの製造を開始
1939年 6月 仙川工場新設
1943年 6月 株式会社に組織変更(資本金25万円)
1945年 5月 下高井戸工場戦災により焼失
1948年 5月 資本金100万円に増資
1948年 12月 商号を 株式会社 萬平製作所 と改む
1949年 6月 神田営業所開設
1949年 10月 株式会社 萬平商店を吸収合併資本金150万円となる
1951年 6月 日本工業規格(JIS)表示許可工場となる  許可番号 第544号
1954年 1月 十字穴付木ねじの製作開始
1956年 9月 資本金450万円に増資
1960年 12月 本社工場生産設備拡充の為に隣接地1,335u購入(430坪)
1961年 12月 資本金900万円に増資
1965年 4月 生産設備拡充の為、青梅西東京工業団地内に3,300u(1,000坪)の土地を購入
1966年 10月 青梅工場建物300u(100坪)、同付属建物23u(7坪)完成
1968年 8月 青梅工場829u(251坪)増築
1968年 12月 資本金1,800万円に増資
1969年 2月 イプセン真空熱処理炉新設
1973年 6月 資本金3,600万円に増資
1984年 5月 旭大隈製(現旭サナック)ツーダイ・ツーブローヘッダー新設
1984年 5月 伊丹製高速ダブルヘッター8台に増設
1984年 5月 ねじ検査選別機3台に増設
1985年 11月 旭大隈製(現旭サナック)ツーダイ・ツーブローヘッダー3台増設
1987年 7月 仙川工場を閉鎖し、青梅工場に統合 全面増改築を行う
1988年 9月 チタン小ネジ製造開始
1989年 9月 切削二次加工機新設
1990年 10月 中島田製ツーダイ・スリーブローヘッダー新設
1993年 2月 いたずら防止用六角穴ピン付ネジ製造開始
1993年 8月 チェーン用溝付ピンの転造化成功 特許取得 製造&販売開始
2002年 6月 本社営業部と青梅工場を統合
2003年 3月 画像処理全数選別機VC−BS型新設
2004年 12月 10×150ダブルヘッダー新設
2005年 2月 ISO9001:2000 取得
2007年 3月 画像処理全数選別機ユタカ社YS−3BR新設  
2008年 7月 中島田製ツーダイ・スリーブローヘッダー増設
Copyright(C) 2011 Mampay Screw Works, LTD All Rights Reserved